ベイビー!事実、美しい

ベイビー!は、7月まで待ったほうがいい。

ロックベイビーロックイット!
そしてこれはこのイベントで知り合ったバッピンからもらったTシャツなんさーね!グットなデザインだよねー?何処かで見たような^_^  まあまあ

バッピン!復帰してこーいバッピンの楽しい司会みんなが待ってるぞー!

ベイビー!に足りないもの

2017.7.4 華が生まれ11日後の火曜日から来てくれていたお義母さん。 滞在一週間で翌週火曜に帰られました。 正直何を手伝ってもらうのか、私のストレス含めどんな感じになるのか想像も付きませんでしたが、 ブログで何人かの方にコメントを頂いた『お料理や家事は任せて自分は赤ちゃんとの時間に集中する』 といったこともなく、自分の母には頼めるであろうお料理もお掃除もすることもなく、結局お料理は私の仕事だったし なんだかんだやっぱり気を遣って飲み物いるか聞いたり頻繁にしてたし、 トニーも『お母さんリラックス!お休みに来てるんだから!』なんて言ったりして、 洗濯物終わったら干すかい?食洗機まわそうか?等言ってくれた際は 最後の方は『いいよいいよ私がやります』から『お願いします』と言えるようになったけど、 基本はお義母さんも本を読んだり退屈?のんびり?していて、朝も私が3時から6時が眠たくて眠たくて辛いと言ってる中 朝5時に起きたけど二度寝したとか、本読んでたとか言ってきて全然バトンタッチしてくれる様子はないし、 シャワー入ってる間見てくれたりしたのは華を移動しなくてよかったからもちろん楽だったけど、 正直あまり私の生活は彼女がいても変わらなかった気がします…(苦笑) 本当に辛かったあの寝れなかった日にヘルプの連絡を入れたものの、それ以来は私も問題なくお世話出来てるので あら大丈夫じゃない私いらないじゃないなんて思われてたのかもしれません
 (あとがきですがこの時はまだ華も授乳の後しっかり寝てくれてお世話しやすかったので、お義母さんもモデル(理想的な)ベイビー!とずっと言っていました) それとも話してて思ったのは感覚的に『お手伝いに来た』というより『孫との時間を過ごしに来た』という感じだったのかも ウェールズに住む毎日世話をしてる他の孫達のことも恋しい様子で、 結局私がどのくらいいて欲しいかも聞かれることなくいつの間にか電話で月曜の夜か火曜に帰るわと言っていて。 月曜に私は急遽歯医者の予約を入れたので、そこを終えたらとっとと帰りたいんだなと。 それでも結局トニーは21時〜1時まで華を面倒みたらもう自分の仕事は終わりと捉えてるのか 残りの時間は全て私がやってるのでやはり寝不足で、新生児を心配せずに少し昼寝が出来るだけで身体が楽になったし(って2度くらいだけど) たくさん二人で会話したり週末一緒にお出かけしたりと良い思い出が増えました。 でも生まれる前は何週間でも手伝うよと言っていたのに結局私の母が来るまであと丸2週間以上一人だし、 ん〜思ってたのと違ったな〜というのが正直な感想です日本では義母に来てもらうとどんな感じなんでしょうか? とりあえずお義父さんとセットで来るときより明らかにストレスが少なかったのは確かです (※お義父さんめちゃ良い人なんですが、ビスコいるのにトイレのドア開けっぱなしとか、換気扇見るのにスリッパのまま
キッチンの台に上がるとか、トイレで何か修理したあとそのまま出てきたので手洗いをお願いしたら
用を足したわけじゃないと手を洗う必要はないと言われたり清潔面が色々合わないのです(笑)) お洋服のサプライズと感謝のメッセージもとっても喜んでもらえて、 『全く予想もしてなかったわ。何もしなくていいのに、私は毎日孫といれて幸せだったわ、(冗談で)本当悪い子ね!』 と何度も気使ったことに対し私を悪い子と呼びおしりを叩かれました(笑) 最後に青い目の色が以前のディープブルーより明るくなってきた華 (写真だとわかりにくいですね) 
最後までお読み頂きありがとうございました
よろしければ下記ブログ村、ブログランキングの応援の1クリックをお願いします↓
(1日1度のクリックでポイントがランキングに反映されるシステムです)

にほんブログ村

国際恋愛・結婚ランキング
コメントもお気軽にどうぞ~

閉じる

楽天ウェブサービスセンター

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする