在宅勤務、オンライン授業…台湾、電力需給逼迫

在宅勤務、オンライン授業…台湾、電力需給逼迫
新型コロナウイルスの影響で、在宅勤務、オンライン授業など家にいる人が増え、台湾の電気消費量が急増し、電力の需給がひっ迫している。 国立清華大学原子科学院の李 …

関連ツイート

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする